トップページ

山口医院のホームページをご覧いただきありがとうございます。

↓4月1日から松本ほがらかクリニックとして新たにスタートします↓

 

<お願い>風症状がある方は、直接来院せず事前に電話連絡をお願いします。

熱や咳が続くときは、まず帰国者・接触者センター(保健所等)へ電話相談してください。かかりつけ医受診の指示を受けた場合も、来院前に必ず電話連絡をお願いします。インターネットで診療予約を取られた場合も、風邪症状ある場合は必ず事前に電話連絡もお願います。

高槻市の専用相談電話:072-661-9334

当院での新型コロナウイルスへの対応を”お知らせ”で更新しています

当院では、かかりつけの患者さんを新型コロナウイルス感染症から守るために、対策を講じています。ご協力のほどよろしくお願いいたします。
1. 時間的隔離:風邪症状の患者さんの診察は、事前に連絡を頂き、状況に応じて来院時間を調整させていただくことにより、時間的隔離を実施しています。
2. 空間的隔離:風邪症状の患者さんの来院後は、状況に応じて医院敷地内で一般の患者さんとは別導線を使用し、診察室へ案内し診療することにより、空間的隔離を実施しています。
3. 処方箋発行の臨時処:お知らせをご覧ください。

本年4月松本ほがらかクリニック”として新たなスタートを切ります。

使命と理念

・我々の使命は「地域に安心と笑顔を届けること」です。
・地域の皆さんが、安心して子供を生み育て、歳をとって病気になっても安心して暮らし、そして安心して最期を迎えられるように、地域のクリニックとして努力してまいります。
・暮らしのそばで生命を見つめ、人生に寄り添うクリニックでありたいと考えております。
 With your Life, For your Life, In your Life
・理念を共有し努力を惜しまない仲間と働き、安心して笑顔で働ける職場環境を作ります。
・自ら成長すること、次世代を担う人材を育てることも我々の使命です。
・地域社会に貢献し、その責任を果たします。

新しく始まること

1.松本 希先生(副院長)が、「すこやか外来」を始めます。(月~土曜の午前診)
 予防接種、小児科相談:お子さんのすこやかな成長のために
 子育て相談、女性の悩み相談:お母さんの健康のために
 特定健診、健康診断:地域の皆さんの健康のために
2.予防接種外来を拡充します
 これまで曜日限定だった午後の予防接種外来を、月~金の午後3時~4時20分へ拡充し、幼稚園帰りに利用しやすくします
3.当日受付順の診療を拡充します。
 急な体調変化に対応するために、当日受付を優先する診察室を設けます。詳細は診療担当表をご覧ください。
4.受付・予約システムが4月から変更になります。
 よりスムースな受付予約を実現するために、4月1日から新たなシステムへ移行します。
5.Web問診システムを導入します。
 確実な診断、迅速なトリアージを目的にWeb問診システムを導入します。

これまで通り大切にしていくこと

1.地域のかかりつけクリニック機能
 総合内科専門医、プライマリケア指導医として、皆様の健康に関する諸問題の解決に全力を尽くします。また、大阪医大総合診療科の研修施設として、同科医師が外来と訪問診療を担当し、最新の知見に基づいた診療を提供します。
2.糖尿病診療
 松本医師(糖尿病専門医)のみではなく、大阪医大糖尿病内科医師の支援も得て、最新最良の糖尿病診療を目指します。
3.循環器診療
 循環器専門医として、基幹病院(大阪医科大学、高槻病院、国立循環器病センター、桜橋渡辺病院等)と連携し、急性期から慢性期、終末期までシームレスな診療を目指します。
4.小児科診療
 夜診には大阪医科大学の小児科専門医が外来を担当し、より専門的な小児科診療を提供できる体制を維持します。予防接種の普及にはこれまで以上に力を入れていきます。
5.高齢者診療
 高齢者特有の心身の変化を理解し、病気と老いに向き合い寄り添う医療を目指します。
 ACP(人生会議)に積極的に取り組み、人生の最後までその人らしい人生に最期まで寄り添うことを目指します。
6.訪問診療
 通院が困難になった方を対象に、訪問診療を行っています。複数医師による2チームで訪問しています。ご自宅での看取りにも取り組んでいます。
7.病院との連携
 病院や専門施設での検査や治療が必要と判断された場合、速やかに連携をとることを重視し、地域の基幹病院との連携体制を整えています
8.これからも新たな取り組みを模索し続けます。

2020年4月以降の外来診療担当医表はお知らせをご覧ください。

お知らせ

» 続きを読む